スポンサーリンク

犬の病気

ナナが重症筋無力症と診断されてもうすぐ2年

ミレアとナナ

ミレアとナナ  2013年11月30日撮影

ミレアとナナ

ミレアとナナ  2013年11月30日撮影

重症筋無力症になり歩行困難になったナナだが順調に回復して、現在は以前と変わらないくらい元気になったが、ステロイドの後遺症で2,6キロだった体重が1キロも太ってしまい、その後一時は3キロくらいまで落ちたが現在は3.2キロと太ってきています。

抗コリンエステラーゼ剤は最初の投与より半分の量の投与を受けて、止めるのが心配で飲んでいますが、ステロイド剤は1年以上前から飲んでいないので、体重増加は、食欲と関係があるのかも知れません。

ミレアはナナが病気の時にあまり食べなくなり、300グラムくらい痩せたが、現在はもとの体重よりも増えて3.7キロになっているのでどちらも食欲が旺盛になっているための体重増加だと思われます。

スポンサーリンク

ナナの重症筋無力症はかなり改善したが薬のっ副作用のためか体重が増えている

ナナはもともとミレアほど動く方ではありませんでしたが、現在は散歩にも行きたいし、ボール投げもとても楽しみなので、病気は治っているかもしれませんが、脳室拡張もあるので薬はなかなかやめられないでいます。

そんなわけで最初は2週間分の薬をいただいていましたが、同じ量を現在は1ヶ月で飲むことになりますので1か月おきに病院に行くことになっています。

定期検査に1か月おきに行っていることになりますが、それももうすぐ2年になろうとしています。

もう病気だったことも忘れられるくらい元気になっていますが、定期検査を受けさせながら、長生きしてほしいと今は願うばかりです。

犬は耳の中が汚れて湿疹ができやすいと聞きましたが、わが家の犬たちも子犬のころから不思議と2匹とも右耳が汚れます。

これは2匹とも2カ月に1回くらいの割合で掃除していただき薬をつけていただきます。

犬を飼うまでは犬の病気のことなど考えたことがありませんでしたが、人間よりも病院代がかかっています。

犬の病気もひどくならないうちに直した方が、早く治り、病院代も少なくなりそうなので、早めの治療をするようにと心がけています。

耳掃除は嫌がらない犬もいるようですが、わが家の犬はとても嫌がるので、私がしっかり抱っこして掃除をしていただきます。

こんな時にはミレアの方が我慢が出来ずに嫌がり、ナナの方がおとなしく掃除してもらうことが出来ます。

上の写真のようにミレアは活発で、ナナは匂い嗅ぎに専念していますが、ナナの方がお医者さんに行ったときなどは度胸があるようです。

壮年期に入ってますます元気なパピヨンたちですが、今後も健康に気を付けていつまでも元気でいてくれることを願っています。


ペット保険

スポンサーリンク

お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。





-犬の病気

Copyright© パピヨン二匹との一喜一憂の日々 , 2019 All Rights Reserved.