スポンサーリンク

犬たちとの出会い

犬の散歩やドッグランなど犬がいるとよその犬との触れ合いも多くなります。

犬との付き合いは人間との付き合いにはない楽しい場面や感動を私に与えてくれます。

わが家は2匹のパピヨンがいますが、1匹は上手によその犬と遊ぶことが出来遊べる犬を見分けることが出来るので心配なく近づけることが出来ますが、片方は遊ぶことの苦手です。

また散歩やドッグランで出会う犬の性格も様々でです。ここではそのような様子を書いていきたいと思います。

ナナ

犬たちとの出会い

2018/9/26

ナナがドッグランで大きな犬を追いかけてしまった

ナナ4歳7か月 ナナの犬嫌いを直そうとドッグランに時々行っていたころのことです。 そのころは犬に向かってけたたましく吠えるのが少しずつ直りはじめていたころでした。 ドッグランにも馴染みの方が増えて、ミレアは放して遊ばせておくのですがナナは調整付のリードを付けいつでも引き寄せられるようにしていました。 知り合いになった方から、「リードなしでも大丈夫ですよ」と言っていただき少しずつ慣らしていました。 スポンサーリンク パピヨン(ナナ)は他の犬と上手に遊べない いつも様子を見ながらリードを外すのですが、あまり意 ...

犬たちとの出会い

2018/9/26

ドッグランでパピヨン(ミレア)を助けてくれたトイプードル

写真嫌いなミレアは良い表情をしてくれない 5歳8か月 ナナが人や犬嫌いで困ったことからナナが重症筋無力症を発症するまではドッグランに時々行っていました。 犬が余りいないときに行くことができると、二匹のパピヨンは風のように走ってとても楽しそうでした。 ナナは犬も人にもなじみませんでしたが、散歩やドッグランが大好きでとても行きたがります。 ナナの体調が悪いときにミレアだけを散歩に連れ出すと後を追いますし、帰ってくるまでは気にかけて待ちます。 そんな状態でしたので、ナナが犬や人に向かって吠えたてるのは直さざるを ...

ナナ

犬たちとの出会い

2018/9/26

散歩道で恋人を待つチワワとの出会い

私が住んでいるところは高度成長期の30年くらい前に住宅都市整備公団が作り始めたかなり広い住宅地ですので、車の入らない散歩道があり、そこは犬の格好の散歩道でもあるので、毎日同じ時間に犬の散歩に行くと同じころに散歩をしている犬や飼い主さんとさんと仲良くなれます。 ずっと名前も知らないままでその時だけお話しする方も多く、飼い主よりも犬の方を先に覚えることが多いので、犬を連れていないときに出会ってもわからない方も多くなります。 スポンサーリンク 恋人の犬を待つチワワ わが家のように茶色と黒のパピヨン2匹を連れて散 ...

お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。

Copyright© パピヨン二匹との一喜一憂の日々 , 2019 All Rights Reserved.