スポンサーリンク

「パピヨンの遊び」 一覧

どんな犬種でも遊ぶのは大好きです。

パピヨンだからと言う事ではないとおもいますが、楽しく目を細めたくなるパピヨンのしぐさ、遊びの様を書いています。

私は日々二匹のパピヨンたちに話しかけますが、どちらも首をかしげながら私の話を聞いてくれます。

返事は帰ってこないので、どのくらい理解しているかはわかりませんが、かなりわかっているようです。

色々な言葉に反応しますので、かなり多くの言葉を理解しているのではないかと思っています。

そのような楽しい人間とのやり取りの記事を書いています。

ミレア

ドッグランで楽しく遊ぶ(社会性を身に付けさせる)

2018/1/16  

ドッグランは犬たちが自由に遊べるところだが我が家の犬は吠えてしまうので訓練中です。お出かけに便利なキャリーの紹介。


ミレア

犬の条件反射―ミレアがボール投げを始めるとナナはトイレに駆け込む

2018/1/16  

ミレアがおもちゃを投げて欲しいと持ってきて投げ始めるとナナが必ずトイレに駆け込んで行きようになりました。
時間は決まっていないのに、おしっこのこともありますが、ウンチの時が多いのにびっくりしています。


ミレア

パピヨンは運動神経は良い方だが個体差がある

2018/1/16  

ミレアに比べたらナナは運動神経が良くないのではないかと思う事もありますが、重症筋無力症の時にナナを診てくれた獣医師さんはナナもほかの犬に比べたら運動神経は良いと言ってくれています。
アジィリテイは上手にできたのでっすから、瞬発力がミレアの方が優れているのかもしれません。

スポンサーリンク


犬の性格も人間と同じように多種多様でとても面白い

2018/1/16  

わが家の二匹のパピヨンも全く違った性格の持ち主だが、いろいろな犬を観察していると性格の違いはかなり著しく、先天的なものと後天的なものが絡み合っているように思われます。


友だち付き合いの苦手なナナと遊んでくれるパピヨン

2018/1/16  

友だち付き合いの下手なナナが遊ぶことのできる数少ないパピヨンに散歩の途中で出会い遊んでもらいました。
ナナは突っかかるようにじゃれて行きますが、ナナにはこれが勢いっぱいのようでミレアのようにゆっくり近づいて挨拶すると言う事は出来ないようです。
これではどの犬とも仲良くすると言う事は無理でしょうが、上手に散歩ができるようになったので容認しています。


ミレア

パピヨン(ミレア)の走りは最高

2018/1/16  

シャイで臆病だと言われるミレアだが、走っている姿を見るととても頼もしく思えます。
ナナも走るのはとても速いですが、走り方が違うのが不思議です。


ミレア

血のつながった同犬種でも運動神経もかなり違う

2018/1/16  

いつも書いているように我が家のパピヨンはかなり性格が違います。
ミレアは運動神経は抜群ですが、頭が良いのはナナの方かもしれませんが、私にはわかりません。
たぶん、人間を含めてすべての生き物が長所と短所を備えて生まれてきているのかもしれません。


ミレア

パピヨン二匹が走る、走る

2018/1/16  

わが家のパピヨンたちは走るのが大好きです。
走るのはミレアもナナも早いですが、ミレアは運動神経がとてもよく、ボールは端って言って加えたり、猛ダッシュしたり跳ねたりします。
パピヨン二の運動神経も異なるものがあるのだとみています。


ミレアとナナ

オリンパス ペンライトで写したパピヨンの遊び

2018/1/16  

パピヨンたちは走るのが大好きです。
いままでは二匹のパピヨンを一人で散歩させていたので、写真はあまり映しませんでしたが、二人と二匹の散歩になり写真を写せるようになりました。
購入したばかりのオリンパスペンで撮影しました。


ミレアとナナ

芝生で遊ぶパピヨンたち

2018/1/16  

良い気候になって、誰もいない芝生で遊べるときのパピヨンはとてもうれしそうです。
こんな時は、多頭飼いでないと味わう事の出来ない楽しさを、私たちも犬たちも味わうことが出来て最高です。


ミレアとナナ

パピヨンたちは散歩が大好き

2018/1/16  

わが家は用事がない限りはパピヨンを散歩に連れて行くようにしていますが、時間が決まっているわけでもなく、私たちが出かけるときは散歩は休みのなっていますので、どんなに好きな散歩でもあきらめなければならないことがあるのはかわいそうです。


mirea

ミレアとナナの大好きなボール投げ

2018/1/16  

わが家のパピヨンたちはとても仲が良く、大好きなボール投げや、散歩をしてあげれば、それ以上のことはねだることもなくおとなしくしています。
これは犬バカの私の感想です。


ミレア

パピヨンたちが犬の教室に行っていたころ

2018/1/16  

大きな農業用のトンネルを利用した犬の学校は広々としていて、犬たちが思い切り走ることが出来てとても楽しそうでした。
パピヨンは走るのが大好きで思いっきり走りましたが、その後ナナが重症筋無力症になってしまい、今になったらとても良い思い出でした。


ミレア

アジリティのスラローム/ウィーブをするミレア

2018/1/16  

パピヨンは小型犬の中では頭が良いと言われていますっが、運動神経もかなり良いようです。
もうアジリティは無理のようですので、一緒に旅行にでも行きたいと思っています。


ナナ

犬の教室でのナナのアジリティ

2018/1/16  

ナナはミレアよりも小さく、体もあまりできていないようでしたが、走ることが好きで度胸があり、アジリティなど犬の学校で遊ぶことがとても楽しかったようです。
今も学校というととても喜びますので、覚えているようです。

スポンサーリンク


お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。

Copyright© パピヨン二匹との一喜一憂の日々 , 2018 All Rights Reserved.