スポンサーリンク

パピヨンの遊び

犬の教室でのナナのアジリティ

ナナ
ナナ
ナナ

このころはミレア3.5キロに対してナナは2.6キロとかなり小さかったのと体が出来ていなかったためにミレアに比べて幼い感じがしましたが、度胸はあってアジリティもよく覚えることが出来ました。

とても楽しく走る二匹の犬たちと一緒に走ることが出来て私も良い運動になっていました。

それまでは犬たちと遊ぶのが精いっぱいで写真を写す余裕がありませんでしたが、この日は何か予感があったのか初めてで最後の写真を写してきました。

その後まもなくナナが歩けなうなって、重症筋無力症と分かったのは1か月後でしたが、診断がついた時には、ほとんど歩けなくなっていました。

写真はそのままにしてあり後で見ることになったのですが、ナナが疲れている様子が見て取れるので、この頃からいくらか異常があったのかもしれません。

そんな思い出のある写真を残すことが出来て本当に良かったと思っています。

このころもナナの吠え癖は随分治っていましたが、病気を克服した現在ミレアよりも吠えることが無くなっています。

これは私たちとパピヨンたちとの楽しい思い出の一コマになってしまいました。

スポンサーリンク

お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。





-パピヨンの遊び

Copyright© パピヨン二匹との一喜一憂の日々 , 2019 All Rights Reserved.