スポンサーリンク

「餌を食べないパピヨン(犬)」 一覧

わが家のパピヨンは二匹はどちらも来た時点から餌をあまり食べませんでした。

食餌の時間になり餌を前にマニアル通り、お座り、待て、良しというと餌のところではなくよそに行ってしまうというありさまでした。

ナナに置いては、クレートに潜って出てこないのですから手に負えません。

初めて飼ったミレアは素直なので無理強いして食べさせて大変な思いをしました。

ナナは性格的に無理強いはできませんので、少し置いておいてに食べなければ次の時に食べさせるというにするほかはありませんでした。

でもかわいがって育てていて、犬が飢え死にすることはないだろうと私は思っていましたので、かなり気長に育てました。

ミレアは小食ですが現在は食べないと言う事はありませんが、ナナは時々食べないことがあります。

ナナは今でもしばらく餌を前に考えていて食べ始めるという風ですが、その後はミレアが残したものまで食べてしまう事もあるので買主がなめられているのかと思う事もありますが、犬の気持ちはわかりません。

それでも、わが家で一番苦労して、今でも心配しているのが食べさせることです。

カテゴリ一覧

ナナとミレア

餌を食べない仔犬のしつけと対処

食の細いミレアの食事のしつけは、躾ということよりも食べさせつことが大変でした。最終的にサプリメント「ニュートリカル」に頼ることになりました。

ミレアとナナ

二匹のパピヨンも7歳と6歳になりやっと喜んで餌を食べるようになった

食い付きの悪いパピヨンたちが、薬を「ニュートリカル」混ぜて食前に上げるようになってから、待ちきれないように食い付きがよくなり、もっと欲しそうにするようになったのは驚きでした。

ミレアとナナ

餌を食べない犬も成長すれば食べるようになる

いままでは祈るような気持ちで餌を食べてくれるのを見ていたパピヨンたちが、今年の秋からとても食欲がでて、太ってきました。
成人病を心配しなければならない5歳と6歳になりましたので今はこれ以上太らせないように気を付けたいと思っています。

ナナ

犬(パピヨン)のナナに甘く見られていた ?

ナナの性格は分かりにくい わが家のパピヨンたちは何も言わないが、私たちのすることや言う事はかなりわかっているのではないかと思っています。 ミレアは私のの動作をすべて観察していて、次の日に出かけるから留 ...

餌を食べない犬(パピヨン)は私の心を育ててくれる

私は餌を喜んで食べないパピヨンたちと5年も付き合っていることになります。 5歳を過ぎたミレアは量は食べないものの、毎食食べますので何の心配もありませんが、ナナは餌入れに飛び込むように食べるときと、喜ん ...

スポンサーリンク



餌を食べないパピヨン(犬)たち

ミレアは飼ったばかりの3か月のころからあまり食べないので、無理強いしたこともあり本当に食べなくなってしまいました。 何とか食べてほしいと思って、次から次といろいろなものを買って与えましたがこれが最大の ...

Copyright© パピヨン二匹との一喜一憂の日々 , 2017 All Rights Reserved.