スポンサーリンク

パピヨンの遊び

友だち付き合いの苦手なナナと遊んでくれるパピヨン

ナナ

右 ナナ  2014年1月17日撮影

ナナ

右 ナナ  2014年1月17日撮影

ナナ

右 ナナ  2014年1月17日撮影

140117_4873

右 ナナ  2014年1月17日撮影

昨日までの体調の悪さはなんだったのだろうと思うくらい元気になって散歩に出かけましたら、途中で知り合いのパピヨンに出会いました。

ナナは子犬のころから友好的でなく、知らない犬には吠えかかってしまってとても苦労させられましたが、吠えることが少なくなった今でも交流は苦手な事には変わりがありません。

ナナが遊ぶことのできる数少ない犬ですが、ミレアのように上手には遊べず、ぎごちなく近づいて行きます。

知らない犬だったら、吠えられるような感じですが、このパピヨンは友好的で人とも犬とも仲良くできるので、迷惑そうですが、ナナを受け入れてくれます。

よその犬に突っかかっていくようなナナの態度は心配ですが、もう直すことはできないでしょうから、飼い主が気を付けながら散歩をするほかはないようです。

子犬のころは犬や人が来るたびに吠えてとても大変でしたが、今は小さな声でワンワン言う事はあってもひどい吠え方はしなくなって上手に散歩ができるようになりました。

リードに抵抗感がなくなり、離れてしまったのかと心配することもあるくらい私の脇にぴったりとついてくることも多くなりました。

家の中では吠えることはないのですから、とても扱いやすくなっていると言えます。

この頃、夫て二人で二匹のパピヨンの散歩に行くようになっていますが、私が二匹のパピヨンを連れて先に家を出て後から夫が出てくることが多く、最初は喜んで、飛ぶように途中まで行くのですが、夫の姿がないと勢いよく家に戻って夫が出てくるのを待ちます。

これまではどちらか一人で二匹の犬の散歩をしていたのですが、二人と二匹で行く散歩はとても楽しいようです。

スポンサーリンク

お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。





-パピヨンの遊び

Copyright© パピヨン二匹との一喜一憂の日々 , 2019 All Rights Reserved.