スポンサーリンク

小型犬の生活用品

重症筋無力症のパピヨンのクレート選び

3歳のパピヨンが2週間おきくらいに2度ほど歩き初めにふらついたことがありましたが、ほんの少しの間だったし、あとは飛ぶように走り回り元気だったのでさほど気にも留めないでいました。

そんなことがあって2週間してから、立ち上がることが出来なくなり腰が砕けたように横になってしまったときはびっくりしました。

すぐに獣医さんに連れて行きましたがその時は元気に飛び跳ねていたし、食欲もあるしそのようになるのは日に1,2度で一時的なものかと注射をしていただいて帰ってきましたが、その後歩けなくなる頻度と時間が長引いてきたので、内臓の検査やレントゲン検査など詳しい検査をしていただくことになりました。

その結果、ない内臓には異常なしで、脳にも異常がないようで、レントゲンの結果足の骨が劣化しているのが原因かもしれないといことでした。

レザー治療とコラーゲンのサプリメントをしばらく飲むことになりましたが、それ以外には異常はないのに、歩くことが出来ずにいる、まだ3歳の小さなパピヨンを見るのはとてもつらい日々でした。

スポンサーリンク

車での移動、夜の睡眠のためのクレート選び

ナナが歩きにくくなってしまいました。

よく観察していると、歩いているときに症状が出ることはなく、寝ている間に何らかの刺激が増すようなのでで寝る姿勢にも気を付けなけっればと思わされました。

最初から我が家の犬たちは夜の睡眠はクレートの中と決まっていたので、今までのクレートも2.5キロ前後のパピヨンには小さいとも思わなかったが、少し体の自由の利く一回り大きなクレートを探すことにしました。

4歳のパピヨンは夜以外はクレートにいることはありませんが、立てなくなったパピヨンはクレートの中が落ち着くようで、二つのクレートを自由に行き来してどちらも使っているので、2つのクレートを購入しなければなりません。

早速ネットでクレート探しを始めましたが、今のクレートがもう少し大きな小型犬でも対応できるようで、Mサイズとなるとかなり大きくなってしまう上に値段もかなり高くなり、2台買うことには迷いがあり、決断がなかなかつきませんでした。

今使っているのは【最大500円OFFクーポン配布中!】《当店イチオシ★!!》ペット キャリー エアトラベルキャリー ATC-530 オフホワイト/レッド オフホワイト/ネイビー 12kg未満の小型犬 猫用 ペットキャリー ペットキャリーバック おでかけ 外出 旅行 飛行機 通院 アイリスオーヤマですが、子犬を迎えるときホームセンターで倍くらいの値段で購入しました。

かなり頑丈にできていてとてもよかったのですが、こちらは持ち運びにも心配ない作りなので、お出かけ用に使うことにしました。

今、お出かけ用に使っているのは少しちゃちなので、処分しようと思いました。

今の大きさも体重12キロまでとか、我が家の3キロ前後のパピヨンにはその上のサイズはかさばる上に大きすぎます。

バリケンネルの商品はデザインは気に入ったのですが、大きさが今のものと変わりがなく、その上はかなり大きくなるという感じでした。

そんな風に見ていくうちに最初は少し物足りないと思っていたつくりの【 送料無料 】 ケンネルキャブ (41×61×37cm)に目が留まりました。

作りがシンプルで、今のものの重量2.4kgで同じくらいの重さで、外見の割には中が広いので、持ち運びはしないし、小さな犬が寝るには十分だうということで購入を決めました。

申し込んで次の日には届きましたが、思っていたように外観はさほどの大きさはないものの、中はかなり広くなり良かったと思いました。

まだ犬の体調はいまいちでしすが、寝床が変わって嫌がるかと心配しましたが、どちらの犬も何事もなかったようにのびのびと寝ています。

かなり悩んだ末の決定でしたが、お出かけ用と犬の寝床はのクレート選びを分けて考えるということで落ち着きました。


クレート、キャリーバックを調べた結果の商品

クレートやキャリーバックは医者通いやお出かけには欠かせないものと思います。

我が家のように二匹の犬を車で連れ出すには必需品です。

持ち運びの楽な布製のものなど小型犬に使用できるものはたくさんあります。

今お出かけ用に使っているのは軽い布製のものですが、子犬の時に購入したもので、買い替えの時期になっていましたので、どちらもクレートを使うことにしましたが、改めてお出かけ用を購入するのであれば、布製のしっかりしたものにしたかもしれません。

寝室用に使っていたクレートを車に積んで入れていきますが、とても気持ちがよさそうです。

寝室用に使っていたクレートを車に積んで入れていきますが、とても気持ちがよさそうです。

我が家の犬は2.6キロと3.6キロと小型ですので布製だと手軽に持ち運べる利便性はあります。

今度は車の中に入れておいて犬だけ出すという使い方になりそうです。

何を選ぶのも悩みは多いもののようです。

その後、3歳の犬の病気はかなり回復しましたが、6ヶ月過ぎた今も病院に通ってお薬をいただいています。

寝室用に使っていたクレートを車に積んで入れていきますが、とても気持ちがよさそうです。

寝室のクレートを入れ替え、寝室に使っていたクレートを移動用にしたことは正解のようでした。

外寸:W約37.5×D約53.5×H約37
内寸:W約27×D約45×H約35
サイズ(幅x奥x高cm)
外寸:約41x61x36
内寸:約37×53×35
底寸:約26×48.5
本体サイズ (幅X奥行X高さ) :34.5×49.5×35cm 本体重量 :1400gマルカン テントキャリーライト S サイズ(幅×奥×高cm) 外寸:約41×53×38 内寸:約30×42×35 底面:約30×44 重量: 約2.5kg
スポンサーリンク

お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。





-小型犬の生活用品

Copyright© パピヨン二匹との一喜一憂の日々 , 2019 All Rights Reserved.