スポンサーリンク

高齢・老齢のパピヨン

ミレア

高齢犬の生活

2019/9/14

老犬の仲間入りをしたパピヨンたち

まもなく、ミレアが12歳、ナナが11歳になります。 ミレアは除草剤の撒いてある付近でにおいかぎをして、血便になったり、下痢便になったりした以外には大きな病気になったことがないのですが、ナナは3歳の時に重症筋無力症になり薬を飲み続けています。 スポンサーリンク 老犬になって感じること ミレアはとっても元気な犬だったが、見た目以外はやはり老犬なんだろうと思わされます。 先日、ミレアとナナのレントゲンと血液検査をしてきましたが、どちらも少しずつ心臓が弱くなっていることと肝臓に石のようなものが映つっているというこ ...

高齢犬の病気

2019/3/31

腎機能検査での数値が高く、ミレアは脊椎ヘルニア

ミレアが11歳4ヶ月、ナナ10歳5ヶ月、考えてみると高齢期に入っていて、人間に比べて老齢期が早くやってきそうです。運動が鈍くなってきたことから、レントゲンと血液検査を受けることにしました。 その結果、腎機能の数値がどちらも少し高く、肝臓に白い石のようなものがあったために、「熊胆」を利用した「ウルソ」という薬を飲むことにしました。家に戻ってネット検索をしてみると、胃と肝臓の万能薬であり、漢方における熊胆の主な薬効は、鎮痙、強心、解毒、健胃、胆汁分泌促進作用などがあるということです。 まだ腎臓の数値もそれほど ...

ミレア

高齢犬の生活

2019/3/30

高齢期になった我が家のパピヨンたち

ミレア11歳、ナナ10歳になり、人間で換算すると50歳後半から60歳を過ぎた年齢になったようです。 いつまでも若いと思っていたのですが、どちらもとても好きだったボール投げも喜ばないようになったことは私たちには驚きでした。 ナナに至っては3歳の時に重症筋無力症で歩けない体でもやりたかったボール投げにほとんど興味を示さなくなった時、やはりそのような年齢になったのだと改めて感じました。 いつまでも若いと思っていた犬が高齢期になっていた 犬は人間に比べて寿命が短いことから、1日の長さも人間とは異なるのでしょう。ゆ ...

お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。

Copyright© パピヨン二匹との一喜一憂の日々 , 2019 All Rights Reserved.