スポンサーリンク

高齢犬の病気

高齢犬の病気

2019/3/31

腎機能検査での数値が高く、ミレアは脊椎ヘルニア

ミレアが11歳4ヶ月、ナナ10歳5ヶ月、考えてみると高齢期に入っていて、人間に比べて老齢期が早くやってきそうです。運動が鈍くなってきたことから、レントゲンと血液検査を受けることにしました。 その結果、腎機能の数値がどちらも少し高く、肝臓に白い石のようなものがあったために、「熊胆」を利用した「ウルソ」という薬を飲むことにしました。家に戻ってネット検索をしてみると、胃と肝臓の万能薬であり、漢方における熊胆の主な薬効は、鎮痙、強心、解毒、健胃、胆汁分泌促進作用などがあるということです。 まだ腎臓の数値もそれほど ...

お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。

Copyright© パピヨン二匹との一喜一憂の日々 , 2019 All Rights Reserved.