スポンサーリンク

犬の病気

ウンチの後の出血は注射と薬でとりあえず治まった

元気のないミレア

ミレアのウンチの後の出血は止まったように見えた昨日の朝、今後はナナが元気がなく震えていました。

ナナは重症筋無力症なので、なんとなく対応がわかりますが、原因がわからないミレアはやはり心配です。

スポンサーリンク

ミレアのウンチの後の出血は注射と薬で収まった翌朝ナナが震えていた

ミレアはいつもは日に3度くらいウンチをするのですが、2度病院に行ったあとに1度しかウンチをしていませんが、そのときは出血しなかったので止まったと思っていますが、わからないというのが現実です。

最初から、痛がるようなことがないので、肛門よりも中の方から出血していたのかもしれませんが、2日目に検便をした時には血液が混じっていなかったようですので、出血は止まっているようです。

犬は何も話さないので、人間よりも心配になりますが、今日は2日ぶりの散歩にとても喜んでいました。

昨日の朝にウンチをしたあとは出ていなかったウンチもその散歩の時にしました。

とりあえず、ウンチが出て出血がなかったことで安心しましたが、今度出血するような時は腸のの内視鏡をするということで様子見になりました。

ナナが昨日の朝震えていて元気がなかった

普段は抱っこなどしないナナですが、抱っこをしてほしいとよって来て、抱っこをすると両手で抱きついてくるので気分が良くないのでしょう。

普段だとこんな時は食餌をしないのですが、ミレアのサポート食が好きらしく、それが食べたいばかりに餌を食べました。

ミレアは昨日の昼と夜には喜んで食べましたが、朝になったら飽きたようでほんの少ししか食べません。

薬を混ぜてあるので食べて欲しいのですが、病院で注射をすることになっているのでそのままにしておきました。

ナナはこのような時は吐いてしまうことが多く、気持ち悪そうにしていましたが、抱っこしてしばらく落ち着かせていたら吐くこともなかったので、ステロイドと重症筋無力症の薬を飲ませたら、1時間くらいで落ち着きました。

ナナがこのようことは数ヶ月に1回くらいありますが、ステロイドを飲ませると治るので、ステロイドのストックは欠かせなくなっています。

2匹のパピヨンの心配をしていて、犬の病院に行ったのは10時くらいになってしまいましたが、どちらも良くなったので一安心ですが、今後もこのようなことは繰り返すのではと思っています。

命あるものと一緒に暮らすのは楽しいことが多いのですが、心配も多いのは仕方のないことだと思っています。


ペット保険
スポンサーリンク

お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。





-犬の病気

Copyright© パピヨン二匹との一喜一憂の日々 , 2019 All Rights Reserved.